沼南駅に近いデイサービスの食事はおいしい

お問い合わせはこちら

ちゃのみタイム

ちゃのみ 改題

2019/07/18

法人の名前は「福祉倶楽部ちゃのみ」。正式には「特定非営利活動法人福祉倶楽部ちゃのみ」といいます。

すすめている事業も「デイサービスちゃのみの家」「デイサービスちゃのみ」「ケアプランちゃのみ」「訪問介護ちゃのみ」とちゃのみが使われています。

ちゃのみは「茶飲み」と「茶の実」の意味があります。

 昔の農家には縁側があり、高齢者が縁側で近所の人と蒸かしたサツマイモや里芋、お茶菓子をつまみながら、お茶を飲んだ、その雰囲気をデイサービスでつくりたいという思いが一つです。

 また茶の実は、茶の花が受粉してから、2年かけて種になります。1年目はまだ青い実がついています。高齢者の声を取り入れながら、じっくり施設を育てていくという私たちのスタンスが茶の実が種になっていく過程に重なっています。

 ホームページも皆さんの声を取り入れながら、熟成させていきたいと思います。